読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hothitoikiのお役立ちブログ

健康・美容関連の商品を中心に気に入った商品を紹介しています

姿勢を正すことが腰椎椎間板ヘルニア予防にもなります

腰椎椎間板ヘルニアとは、背骨の椎間板の中にあるゼリー状の物質が飛び出して神経を圧迫する病気です。

神経が圧迫されると腰痛だけでなく、お尻から太もも、ふくらはぎへと痛みやシビレを引き起こす坐骨神経痛を発症する恐れもあります。

坐骨神経痛は、ジクジクと痛んだりジンジン或はピリピリとしびれたりする、本当に辛い症状です。

 

 

このような腰椎椎間板ヘルニアですが、その原因は実は毎日の姿勢の中にあります。

つまり背中や腰を丸くして座る、いわゆる猫背の姿勢は、腰に負担をかけ、ただ単に腰痛の原因になるだけでなく、場合によってはヘルニアの原因にもなってしまうのです。

 

 

椅子やソファに座った時、あぐらをかいた時、足を投げ出して座った時。

あなたの腰ははどんな風になっているのでしょうか。

余程気をつけて座っていない限り、つい腰が丸くなっていることと思います。

そしてあぐらや足を投げ出して座る姿勢は、そもそも腰が丸くなりやすい姿勢なのです。

 

 

腰の骨と言うのは真横から見てみると、お腹側に緩やかなカーブを描いています。(生理的前湾)

この状態と言うのが、そもそも腰には一番負担のかからない状態なのです。

 

しかし腰が丸くなった姿勢と言うのは、本来の生理的前湾を崩してしまい、腰に大きな負担をかけるのです。

なので、腰が丸くならないよう気をつけたいところですが、意識している時ならまだしも、仕事やその他のことに夢中になっているとつい姿勢が悪くなってしまいがちです。

 

 

そんなつい悪くなりがちな姿勢を、意識せずとも正してくれる便利グッズがあります。

それが「姿勢快適クッション」です。

椅子に腰かける時も、床に座る時も、ただお尻に敷くだけで姿勢が正されます。

これは鍼灸・整体の先生がこれまでの経験的療法を生かして開発した、姿勢改善の為のこだわりの逸品なのです。

 

腰痛やヘルニアにはなりたくない。美しい姿勢を保ちたい。

そんなあなたにピッタリなのが「姿整快適クッション」という訳ですね。